思いやりには 知識も大切

こんにちは

「似合う色」であなたの自信を呼び起こすカラーリスト野田敦子です

この前、私の大師匠である 【orange☆kucan】 のユカ先生の所へ

先日作ったジュネルのお直しをしてもらいに行きました♪

ジュネル初体験の記事はこちらから⇒【ネイルの新しいスタイル☆】

パーソナルカラーにとっても興味を持ってくれているSちゃんと一緒♪

ニャー☆のポーズで

・・・ここでウォンテッドのポーズ、って言うと世代がばれちゃうんだな・・・

Sちゃんはブルーベースさんなので

綺麗なボルドーカラー

イエローベースのゴールドがチョコっとあしらわれていることで、

少し柔らかい印象になっているのもまたgood☆

手作りのチーズケーキをいただきながら、(美味しかった♡ごちそうさまでした)

もちろんカラーのお話に♪

「あ、そうそう、これを仕分けしてほしい~」

と、ネイルの色見本をイエローベースとブルーベースに仕分け☆

た、、、、楽しくてたまらない、、、、色に触れる作業メッチャ大好き♡

奥左側がイエローベース、右側がブルーベース

そして手前は、どちらでもいけそうな色たち、に分けました♪

(※実際と写真の色に若干の差異があります)

もっと厳密にイエローベース、ブルーベースに分け切ることももちろん可能ですが

こういう場合は、仕分けたものがどう使われるかを考えることが大切

ネイルの色見本は、お客様がネイルの色選びの際に使う

ということは

ベージュや茶色を使いたいブルーベースさんも

パープルを使ってみたいイエローベースさんもいるはず

そういう方のために

どちらにも合いやすい色を用意しておいて、

お客様の選ぶ楽しさを奪わない ことがとても重要

組み合わせる色によって、さらに似合う方へ引き寄せることだって可能

パーソナルカラーの理論はとっても合理的で良いものですが

理論が優先されるあまり、色選びの楽しさが損なわれては本末転倒

とはいえ、「似合う」ことは大切なので

そこに、キチンとした診断眼と配色などの知識と工夫があれば

しっかりフォローできます

正しい思いやりの為には、正しい知識が必要なんです

こんなベースカラーと色彩・配色の知識をGETしたい☆という方には

【ベースカラー診断士養成講座】があります

ぜひ見てみて下さいませ(^^)

今日も読んでいただき、ありがとうございました(^^)


oasis-color school     

tel: 080-8081-6190    

mail: noda_atu@yahoo.co.jp

【お問合せフォーム】 こちらから⇒

0コメント

  • 1000 / 1000

oasis-color school

色のチカラでもっとあなたらしい明日を 奈良大和西大寺 パーソナルカラーサロン