お試しの価値あり

美容院+カラーといえばヘアカラー
ということで今日はパーソナルカラーとヘアカラーの関係についてお話ししましょう

パーソナルカラーというのは元々、顏近くの服の色が反射して顔に当たるので、

自分の顔色に似合う色を顏近くに持ってくることが重要というもの

その顔に、いつどんな時にも最も近くにあるのは髪

その髪の色一つで、顔の印象が変わってしまうので、ヘアカラー選びは実はとても重要なのです

ズバリイエローベースの方は茶髪OKむしろ明るめの色にしないと、重く沈んだ印象になってしまいます

ただ、その際に、決して赤系やパープル系にならないように気を付けて下さい

ヤンキーになってしまいます

ブルーベースの方は、低い色がお似合い実は白髪さえ素敵に見えるので神経質に気にしなくてもOKなのです

染める時は、赤系、パープル系、アッシュ系。 ブラウンも、「微かに染まってる」程度にとどめて下さい
イエローやオレンジ系の いわゆる茶髪にすると、こちらもヤンキーになってしまうのでご注意を



0コメント

  • 1000 / 1000

oasis-color school

色のチカラでもっとあなたらしい明日を 奈良大和西大寺 パーソナルカラーサロン